デザイン:最新記事

Synchronicity(意味のある偶然の一致)

  • 2012.05.23
  • |デザイン|

日食中のヒトコマ。      太陽光を手鏡で反射させて(手鏡の直径×200倍)離れた壁に投影すると綺麗に写ると言う原理で日食を観測していたわけですが、それをiphoneで撮影していてふと気付きました。 [...]

204-1

お墓のカタチ

  • 2012.05.08
  • |デザイン|

 インドに倣って始まり、現在まで変遷してきた日本のお墓のカタチ。 その間には(土葬から火葬へ)という弔いの形態自体の大きな変化があり、石碑の形式は大きく変わりました。そしてその後も石材加工技術の向上も手伝って、石碑自体の [...]

Exif_JPEG_PICTURE

お墓の始まり

  • 2012.05.02
  • |デザイン|

「お墓」というのはどこから来たのでしょうか。今回のインド旅行で、そのルーツを見ることが出来ました。  よく言われるのは仏教発祥の地、インドで功徳のある僧侶を弔った碑「ストゥーパ」が原型となっている説です。日本ではまだ火葬 [...]

199-1

ターボライター

  • 2012.04.26
  • |デザイン|

 造らせていただいた石碑の開眼式や、納骨式などお手伝いをさせて頂く時に、無くてはならない道具の一つです。これまで幾つか使ってはみたものの、いざと言うときに着火出来なかったり、手元が熱くなって持てなくなることもしばしば。サ [...]

Exif_JPEG_PICTURE

OUTLINE-A

  • 2012.04.18
  • |デザイン|

1年余り前にニューモデルとしてリリースされたUNIVERSAL-Aは、狭小な寺院墓地に持って来いのオールインワンモデルとして、「お墓のおざわや」でもご好評を戴いています。  それからしばらく出ていなかった新作が、このたび [...]

197-1

Taji mahal

  • 2012.04.02
  • |デザイン|

 今回旅の最後に訪れた街アグラ。ここに世界遺産でありインドの至宝と言われるTaji Mahalが建てられたのは約450年前。ムガル帝国5代目の王シャー・ジャハーンが亡くなったお妃様の為に22年の歳月をかけて建てた、世界で [...]

Exif_JPEG_PICTURE

インドで出会った職人たち2

  • 2012.03.29
  • |デザイン|

今回のインド旅行の目的には「仏蹟の巡拝」に加えてもう1つ、「タジマハール」観光がありました。     タジマハールのあるアグラはムガル帝国時代からある古い都市で、その建築に携わったからなのか大理石の加 [...]

Exif_JPEG_PICTURE

インドで出会った職人たち 1

  • 2012.03.27
  • |デザイン|

インドではお釈迦様の足跡を追う巡拝の毎日でしたが、私自身職人上がりということもあって様々な職人の手際や道具を見るのが好きで、なかなか時間的に厳しい中チャンスを見て2つの工房を訪ねることができました。   &nb [...]

Exif_JPEG_PICTURE