blog詳細

おざわやの代表のブログです

【『鬼滅の刃(きめつのやいば)』って知ってましたか?】

2020.02.26

最近話題になっていた「鬼滅の刃」という漫画のアニメ版をアマゾンで観たら見事はまった件



 最近、巷で話題になっている「鬼滅の刃」という漫画をご存知ですか?週間少年ジャンプで連載されて子どもたちに大人気になり、今や大人たちにも人気が出て単行本はどこへ行っても品薄だし、1~5巻目までは特に手に入らないためプレミアが付くほどとか。そんな現状を聞いても特になんとも思わなかったのですが、アマゾンプライムビデオでアニメ版が配信しているということで観てみたら見事にハマってしまいました。

 このアニメ版、それぞれ1話ごとが20分余りという時間設定が絶妙で、ちょっと空いた時間にも見られるちょうど良さ。また時間がある時だと観終わるたびに次を見たくなって、気付いたらシーズン1の26話まであっという間に観てしまいました。


 最近でこそ見なくなっていましたが、元々は漫画やアニメ好きなボク。

中学の頃にはガンダムや宇宙戦艦ヤマトにハマり、高校生の頃には週間漫画ではジャンプ、マガジン、サンデー、チャンピオン、キング、ビッグコミックオリジナルなどを欠かさず読んでいました。さすがに漫画はそれほど読まなくなり、映画や本の方が楽しめるようにはなってきましが、この作品にはすっかりヤられました!







そんな「鬼滅の刃」がどんな風に面白かったかをブログに。




【主人公と家族との牧歌的な生活が突然鬼に食い荒らされた初回がエモくて】

【第一話あらすじ】

 山奥で家族とつつましく暮らしつつ、炭を焼いて暮らす主人公の竃門炭治郎(かまどたんじろう)。村へ炭を売りに行って戻ると、家中が血だらけで両親や兄弟は無残に鬼に食い殺されていた。唯一息のあった妹の禰豆子(ねずこ)を助けようとするも鬼になってしまい、炭治朗に襲い掛かってくる。


 「鬼退治」というのは「桃太朗」しかり、民話やおとぎ話でも沢山ある話ではありましたが、この物語の中の鬼たちは元々は人間です。それぞれ生活の苦しさや恨みつらみから鬼になってしまうという設定が斬新。しかも敵の親玉である【鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)】が自らの血を分け与える事で、より強い力を持つ鬼に変わってしまうという設定がゾンビっぽくて面白い。

 そしてまるで「天空の城ラピュタ」の主人公パズーを思わせる素朴で妹思いの炭治朗と、鬼になっても炭治朗を助ける禰豆子が想い合う姿に、周囲の鬼狩り達まで感化されてしまうストーリー性も良し。始めは弱かった炭治朗も次第に強い鬼を倒すようになるけれど、倒した鬼に対しても恨みの気持ちを抱かずに思い遣る優しさ。そしてその鬼が滅する間際に垣間見られる、人間として生きていた頃の辛い思いにもグッときます。

こういうのって【エモい】って言うんですよね笑



シナリオや人物設定の妙がこの漫画の大ヒットに繋がったんじゃないでしょうか?




【韓国映画の脚本にも繋がるような面白さが良い】

 先日見た韓国映画『シークレットミッション』が面白くて、それに続いてお奨めされた映画『ミッドナイトランナー』を観ました。



【あらすじ】

主人公の2人はたいした意味も無く選んだ警察学校で共に暮らす中で悶々とした日々を過ごしています。遊びに出た先でたまたま若い女の子が拉致され、連れ去られる事件に出くわしたことから、まだ学生ながらもドタバタな捜査をしていきます。



 こちらの作品も警察学校で学ぶ主人公たちにとっての何気ない一晩が、その後の人生を変えて行くような事件に展開していくストーリーが、ありがちだけれどその演技も手伝ってとても面白く描かれていました。この映画も「鬼滅の刃」も普段何気ないと思っている生活の中から、非日常が炙りだされていく面白さがあると思います。やっぱり韓国ドラマも見入っちゃうけど、映画も面白いですよねー。


 戻って「鬼滅の刃」では、はじめは描かれていなかった炭治朗の父親が、次第に鬼舞辻との因縁を感じさせていくのも上手い。この後どんな展開になっていくのかを楽しみにさせるエッセンスになっています。

 このアニメを見ているところへバイト帰りのムスコくんが帰ってきて「珍しいもの観てるね」と。そしてそれに続いて「この漫画読む?全巻持ってるよ」と嬉しい一言。韓ドラの時のように、家にこもる日々がまた始まってしまいそうです笑





【もしお墓でこんな悩みがあればお気軽に当店へ ご相談ください】 

・花立ての穴が小さくて使いづらい・お墓を新しく建てたい方や建て替えたいとき・お墓を少しキレイにこざっぱりしたいとき・お墓に名前を追加で彫りたいとき・壊れているお墓を直したいとき・墓地に草が生えて困る・お墓の汚れが落ちなくてスッキリしない・とにかくお墓で困っているときも、まずここからボクに連絡くださいね。



【店舗情報】

お墓のおざわや  

店舗住所:名古屋市名東区高針原2-101

電話番号 : 052-734-8102 

営業日:月曜日~土曜日(日曜定休)   

営業時間:朝9時から夕方5時まで





【 お墓のおざわやへの車でのアクセスはこちら】

店舗の前に2台分の駐車スペースがありますのでお使いくださいね







【 電車やバスでお墓のおざわやにお出での時は】

地下鉄東山線の星ヶ丘駅から市バスの「地下鉄植田行き」もしくは「地下鉄いりなか行き」に乗っていただいて15分ほどの「高針原」で下りていただいて、名古屋高速の高架道路のほうへ3分ほど歩いたら右手に店舗が見えます。

とにかくまず始めにお電話くださいねー!