blog詳細

おざわやの代表のブログです

【SNSで繋がりやすくなったのはそこから共感し易いからじゃないだろうか】

2020.10.09

昨日初めて会ったFilmarksユーザーの映画好き達との会話の中で感じたことをブログに。



昨夜はワイン会などで知り合ったお友達に誘われて、千種区にある有名店の「ラベットラ ダオチアイ」に初めていきました。こちらは全国的に有名なシェフのお店の名古屋店ですが、数年前に出来た当時はなかなか予約が取れないお店として有名で、そうは行く機会ないかな?と思ってました。それから彼女が何度か食事会を開いてはくれていましたが、なかなかタイミングも合わず。やっと行けた昨日は映画好きなお知り合いが多いと聞いて、そんな人たちとのお話もその料理以上に楽しみにしていました。







昨日いただいたのは前菜の盛り合わせにパスタには「ペンネ ベットラ」とメインが「子羊のロースト」。少なめかとも思いましたが、メインがボリューミーでしっかりお腹膨らみました。よく分からないので選んでもらった白ワインは、ヨーロッパ産の葡萄で作られた華やかな香りがとても印象的で、ちょうど子羊にはピッタリ。「ペンネ・ベットラ」はお店の名前が入ってるからここの看板メニューかな?と思って頼んだけど、そこはかとなく香るウォッカがアラビアータの辛味を引き立てて美味しかった。でもホントはフィレンツェにある老舗トラットリアの看板メニューだそうで、もしかしたら落合シェフがそのお店で学んだものだったのかな?なんて思うとそれもまた良し!なんて納得なフリしてみたり笑。とにかく素材の味を生かしたイタリアンの美味しさは流石に有名店の味でした。



昨夜集まった8人の内の半分は全く初見ながら、皆さん映画好き同士ということで繋がっているらしくて。目の前に座った方は映画好きのコミュニティーを主催されているそうで、「いつもFilmarksにレビュー書いてます」と伝えるとそこからはすっかり映画バナシに。


Filmarks(フィルマークス)というのは映画のレビューサイトで、それぞれがアカウントを作って観た映画のレビューや、これから観たい映画をチエックするサイトでボクはレビュー投稿すると共に、フォローしているアカウントさんのレビューから映画をチェック(フィルマークス的にいうとclip)したりしてます。またはレビューに「いいね」をつけてくれたアカウントさんのレビューページからオススメ映画を見つけたりすることもあります。


そんな中から出るのはやっぱり最近見た映画では難解さが話題の「TENET」の話。やっぱり話がよく分からないとかこのシーンの撮影はこうやってるらしいなど、それぞれの感想を話し合ってるとどんどん白熱。好きな映画や苦手な映画を話すうちに互いのアカウントを交換しあって、それぞれのベストテンやレビューを見ていました。そうすると相手がどんな映画が好きなのかはもちろん、同じ映画を見るにも違う印象を持ったりするのもよく見えて、お互いの考え方や感じ方がよくわかってくる気がします。



こんな食事会が久しぶりということもあるけど、以前ならまず始めは名刺交換から始まって、お互いの仕事の話からお酒が進んで趣味の話にたどり着くかどうか?というのが定番でした。ところが今では名刺交換自体が緊密と言われそうだし、そもそも仕事のマッチングやってるんじゃないから業務内容なんて二の次でいいし。はなから好きなことの話で始まっているから、どんどん盛り上がっていくのは当たり前ですよね。しまいには今度友達の家で映画会やるから来ませんか?なんてお誘いもらったりして、コロナ以前にはなかった動きが身近にまで来てることに驚いちゃいました。







今朝は時間があったので切らしかかっていた名刺を印刷して切ってましたが、よく考えたらずいぶん久し振りに作りました。そのくらい名刺って使わなくなって減らないし、例えだれかから名刺を貰ったとしてもアプリに取り込んだらもう用済み。そもそも名刺に載ってる情報なんて口でも伝えられるくらいだし、河野行革大臣がさかんに「不要不急のハンコやめましょう!」なんて言ってますが、名刺だってほとんど同じことですよね。


そんな名刺より昨夜のように、趣味のアカウントを見てもらうとかフォローしあった方が、自分以上に自分のことを語ってくれるし相手だってまた然りですよね。名刺切りながらも「どうせなら各SNSのアカウントのQRコードだけ名刺に刷ってたら何より分かり易いんじゃないだろうか?」なんて思ってしまいました。



もしかしたらこれからの時代=withコロナでは、こんな風に個を発信してないと信用されない時代になってしまうかもしれない。繋がるのが煩わしく感じてしまうかも知れないですね。





【もしお墓でこんな悩みがあればお気軽に当店へ ご相談ください】 

・花立ての穴が小さくて水がたくさん入らないし洗いにくい

・お墓を新しく建てたい方やもっと使い易く建て替えたい

・お墓を少しキレイにこざっぱりしたい

・お墓に名前を追加して彫りたい

・お墓が壊れていて直したい

・墓地に草がたくさん生えて困っている

・お墓の汚れが落ちなくてスッキリしない

 他にもとにかくお墓で困っているー!という方は、まずここからボクに連絡くださいね。



【店舗情報】

お墓のおざわや  

店舗住所:名古屋市名東区高針原2-101

電話番号 : 052-734-8102 

営業日:月曜日~土曜日(日曜定休)   

営業時間:朝9時から夕方5時まで





【 弊店への車でのアクセスはこちら】

店舗の前に2台分の駐車スペースがあります

少し止めずらいですがお使いくださいね







【 電車やバスでお墓のおざわやにお出での時は】

地下鉄東山線の星ヶ丘駅から市バスの「地下鉄植田行き」もしくは「地下鉄いりなか行き」に乗っていただいて15分ほどの「高針原」で下りていただいて、名古屋高速の高架道路のほうへ3分ほど歩いたら右手に店舗が見えます。

とにかくまず始めにお電話でご予約くださいねー!